現場の声 動く骨格模型は本当に役に立つのでしょうか?


本製品は、皆さんの現場の声を元に改善していきます。率直なご意見を教えてください。

*改良版を製作した際は、現バージョンと無料で差し替えさせていただいています。

 安心してお申込みください。

元々、骨格模型を使ってレッスンをしていましたが、動かないことに不満がありました。本模型を購入し、はじめは、骨格が動くということに感動しましたが、いつの間にか、動く骨格が自分自身のレッスンを、別のものへと変えてくれているのを感じています。私のレッスン、革命が起きるかも!という予感がしています(30代・男性・フェルデンクライスメソッド)

 

 

動く骨格模型の評判、すごくいいです! 特に、長年通って来てくれている生徒さんから「今まで言われていた解剖学の話が初めて分かった!」と言ってもらってます。想像以上に評判がいいです!(40代・女性・ピラティス)

 

リンパの施術の時や身体の構造の話、腰が痛い、肩こりが辛い、頭が痛いなどクライアントさんと話をする時はいつも使っています。皆さん普段骨格模型を触る事はないので、興味深く触ってくれます。そして、「これと同じ事が身体の中で起こっていますよ」と言うととても驚き、なるほどね〜!と納得されます。難しい説明をしなくても、直観的に分かってくれる、というのが楽です。本当に欠かせない存在になっています。(30代・女性・全身エステ)

 

 

おもしろい骨格模型が届いたということを聞いて、以前の生徒さんが戻ってきました。もういなくならないようにがんばります笑(30代・女性・エアロビクス)

病態を説明したりカウンセリングをする際、分かりやすいと患者様からも評判がいいです(大好評)。頼もしいパートナーです。(長浜謙二さん・楽山整骨院)

Ninja Anatomy が指導者養成コースで大活躍しました。すごく伝えやすいし、私自身も楽しくやれました。みんなも可愛い、可愛い、と可愛がってくれ、そして小柄だから、いつも側に置いておけて、助けが必要な時にすぐに手に取れる・・・最高の相棒です。(30代・女性・ピラティス指導者養成コーストレーナー)

今日、中国の方がたまたまスタジオにきました。お互いカタコトの英語だったのですが、模型があったので、"this, this, pain, bad, good" だけで、説明がなんとか通じたようで、満足して帰って行かれました。忍者アナトミーのおかげだと、感謝しています。ありがとうございます。これからは外国の方も増えるでしょうけど、忍者アナトミーがあれば、言葉が通じなくても何とかなるかも、と思ったりして・・(40代・女性・ピラティスインストラクター)

骨格模型が届いて、初めてのレッスンが無事に終わりました。凄く使い易いし、何よりクライアントさんの動きが実際触らせるとかなり変化します。衝撃です!(40代・女性・フェルデンクライスメソッド)

 

 

購入して1ヶ月ほどたちました。徐々に使い方や模型の動かすコツみたいなものが分かってきました。(模型の)ここを押さえながら生徒さんに見せると、見栄えがするわ、とか、分かりやすいわ、と発見していく喜びがあります。名前がついていることもあって(*)、自分のレッスンパートナーの特徴が分かってくるような頼もしさがあります。動く骨格模型が、あるのとないのとでは、説明のしやすさが全く変わりました。(30代・女性・ピラティス)

 

 

この動く骨格模型で説明して、生徒に実際に触ってもった後は、生徒の動きが明らかに変わります。ボディイメージによって身体は動いているということが実感できます。(50代・男性・ロルフィング)

 

 

参加者の方に触ってもらうと、その後明らかに動きが変わります。それまでなかなか変わってくれなかったのに。不思議です。(30代・女性・ゆる体操指導)

 

 

肩の手術をした80歳の方が、マジマジと骨格模型を見つめて、「お医者さんから説明を受けていた自分の骨の構造が初めて分かった」と、喜んでいました。( 50代・女性・健康運動指導)

ずっと骨格模型は欲しかったけど、なんかピンとこないなとは思っていたんです。FBで繋がってる方が、Ninja Anatomyをシェアしてて、これすごい! と思いました。新しく開発された箇所のアップデートがあったり、自分で改造したりするというワークショップがあるなんて驚きましたし、自分好みに成長していくところがとってもいいです!(40代・女性・ピラティス指導)

忍者アナトミーもとってもいいけど、サポートの人たちが素晴らしいです。困ったことがあって問い合わせたら、その後覚えていて、後から連絡をくれたり、応援してくれているのを感じます。教室で1人で頑張っていて苦しい時に、ふっと連絡をくれたりするのも嬉しいです。これからもよろしくお願いします。(30代・女性・スポーツジム・インストラクター)

首の力が抜けない人に見せながら、「こんなに自由に曲がるんですよ」「自分の身体の中にこれと同じものがあるとイメージしながらやってみてください」と説明したら力が抜けてきれいに曲がるようになりました。(40代・女性・整体)

 

ちくしょう、先を越された!(笑) 僕がこういうのを作りたかった!(『骨単』『肉単』『臓単』『脳単』『ツボ単』多数の著書・原島広至さん)

 

長くレッスンに通ってくれている方から、結構可愛がられています。「今までイメージしていた骨格が、より明確になった」という感想をよくもらいます(40代・女性・フェルデンクライス)

 

 

伝える側も伝えられる側も、分かりやすいって大事だなぁ〜とこの骨格模型を使っていて実感します。言葉で伝えるより、見て触って動かしてもらう方が断然早く、正確に伝わります。(30代・女性・バレエ教師)

 

 

生徒に胸郭の表現がとても固い女性がいるんです。彼女に、骨格模型の胸郭を(手で持って)動かしてもらったら、自分で動かせないところは、模型も動かすことができませんでした。骨格が、本来動かない方向に力を加えてしまっている様子でした。本人は驚いていました。これまで何年もしつくこく指摘していたのに、初めて実感を伴って理解した様子で、実際に触れるもので説明する効果の強力さに、指導者の私が驚きました。(40代・女性・バレエ)

 

 

うっかり部品を割ってしまった時に、製作チームの方がすぐに飛んできて直してくれました。本当に驚きました。サポート体制に感激しています。(50代・女性・整体)

バレエでは、解剖学的にあり得ない姿勢を子ども達に無理やりとらせるという事が毎日起きています。それをバレエの指導者達に伝えても、「でもバレエは解剖学とは別。」という反応でした。そんなはずないのにね(苦笑)。

 それが忍者アナトミーで見せるようになってから随分変わってきた気がします。何せ、模型を使えば、ひと目で「無理」な事が、分かりますから。本当に助かっています。ありがとうございます。(30代・女性・バレエダンサー向けボディワーク指導)

All rights reserved by 21世紀にふさわしい骨格模型製作委員会

〒145-0073 東京都大田区 北嶺町 8-15 レジデンスS 101

📩 clinic@ninja-anatomy.jp

☎️ 03-6425-9622